~心を解き放つお話し会~ 
おしゃべりな命(みこと)のお話会

ゆっくり時間をかけて、美味しいごはん

そして、毎月変わる「命(みこと)」の“きんつば”をその意味を感じながら召し上がる…

 

 

皆さんが楽しく話している“その上”には、

 

それぞれの命(みこと)

寄り合いおしゃべりしている

 

 
ファンタジーかも知れませんが
なんか素敵な感じがしませんか?

 

 

寿ぎ庵の「四時間の至福」って、氣になるんだけどなぁ誰かを誘うのも、“あの意味”を説明するのがなぁ

 

っていうか、一人で氣軽に行けないかなぁ

 

 

こんな声を、ワークショップに参加された未会員の方からそして、先日は会員の方からもお聞きしました。

 

 

なるほど…

 

 

確かに、以前の「蓮根のお菓子とお料理と」という寿ぎ庵なら美味しいものを食べるという、とても誘いやすい理由でお友達や家族にも氣軽に声を掛けられたと思います。


しかし、「四時間の至福」になると目に見える“外側”の形だけで言えば単に「料理とお菓子」と捉えられいわゆる一般の方には、何が違うの?となってしまいます。

 

目に見えない“内側”は、どこまでいってもそれを感じられる方にしか意味を分かってもらえませんしまた、無理に説明すれば「怪しい…」となりかねません。

 

 

その感じ、そのジレンマ言われてみれば、まったくその通りです

 

 

寿ぎ庵の安心安全な「場」を、お一人で来られて楽しめる


 

真摯に向き合う「四時間の至福」とは、違った形の氣軽にお話しできる、美味しい時間にできないか?

 

 

そう思ったときに閃きました。あれや、あの感じになれば良いな。

 

 

寿ぎ庵が、まだ天神橋筋六丁目にあった頃知らない間柄の常連さんが、狭い店で隣同士になり初対面ながら意気投合し、次からご一緒に来られる

 

という例が何度もあったのです。

 

 

以前から、寿ぎ庵の常連になっていただける方は不思議と同じような波動でいらしたので初対面でも前から知っていたかのような感じになり打ち解けてお話しされてました。

 

新しい出会いも生まれていたんですね。

 

 

うん、そんな「場」を作ろう…

 

 

毎週日曜日、11時~17時の間私たちも、お膳を並べてご一緒に食事をしテーマを決めた「お話し会」を催します。

                                        

 

お楽しみ、途中のおやつには毎月変わる「命(みこと)」の“きんつば”をその意味を感じながら召し上がっていただきます。

 

そして、最後に異次元の間にてメンバー全員へ向けて氣づきのメッセージを(各自ではなく、その日集まった意味)

 

氣龍神タロットで導きそれぞれ皆さんに感じていただきます。

 

 

ファンタジーかも知れませんが…

 

皆さんが楽しく話している“その上”には、それぞれの命(みこと)が寄り合いおしゃべりしている。

 

そんなイメージって楽しくなりませんか?

 

 

安心安全な空間の中、6時間楽しくお話しすることで知らず知らずのうちに心は解れていくことと思います。

 

 

また、初めて会う方に、今までに無い視点の話を聴いて眠っていた才能が目覚めるかも知れません。

 

機会が無かった方たちとの出会いで思いもしなかった新しい扉が開かれるかも知れません。

 

後で、きっと感じられると思います。今日の“出会い”は必然だったと。

 

 

実は、それぞれの命(みこと)が示し合わせこの日に集まって、おしゃべりしているとしたら…

 

なんか、素敵な感じがしませんか?

 

 

 

このお話し会「おしゃべりな“命(みこと)”たち」は安心安全の“場”であるために参加資格を会員様限定といたします。

 

 

今まで、会員様のお申し込みは毎月1日に限っていましたが、寿ぎ庵も落ち着いてきましたし早く会員に申込みたいとの声もいただいております。そこで、1011日より、随時、会員のお申込みをいただけるように変更致しました。

 

 

なお、ゆっくりお話ししていただくために毎回の募集は6名様に限らせていただきます。

 

 

ゆっくり時間をかけてごはんやお菓子を食べ、お話しすることでギュッとなった心を開放してみませんか?

 

~心を解き放つお話し会~<おしゃべりな命(みこと)のお話会>

開催日   毎週日曜日 (11/2111/2812/512/12

・時  間   11時~17

・場  所   寿ぎ庵

・参加費用   5.000円(税込)

 ・募集人数   6名様 

 ★お申し込みは ➡ コチ